rekishi1868

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の芍薬 (しゃくやく)が咲きました〜♪

<<   作成日時 : 2007/05/29 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


●牡丹(ぼたん)科。ボタン属
万能薬ということで漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つだという。
●開花時期は、5/10頃〜 5/ 末頃といつもその頃。
●そして牡丹(ぼたん)とそっくり。
●牡丹は”樹木”、芍薬は”草”に分けられるように
牡丹は枯れたあとも木々が残っているのでわかる。
●鎮静、鎮痛剤として使われているらしい。
●「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
美人の姿を形容する言葉らしいが、芍薬と牡丹の違いは
芍薬は枝分かれせずにまっすぐに立ち、
牡丹は枝分かれしやすくなることかららしい。
●花言葉は「生まれながらの素質」(芍薬)
毎年、握りこぶしのように、このように咲く前のつぼみが見事なのです。
そして、なんとなく見とれます・・・・。
裏庭に植えてあるボタンが咲き終わると、前庭の芍薬が咲き誇り、
いよいよ白い花弁が大きくなろうとしています。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の芍薬 (しゃくやく)が咲きました〜♪ rekishi1868/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる